スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミトレ行ってきました。

今日は会社で参加予定だった行事(自主参加型)を
欠席させてもらってコミトレ15に行ってました。

いやだってそっちの方が絶対楽しいやろ!
会社の行事がコミトレより面白いなんてありえん。
ボーリング大会でコスプレした人が居るのか!
39冊(無料も含む)もの同人誌を購入出来んのか!
2500円する妖夢の人形が買えるのか!
否!

コミトレ>(越えられない壁)>会社の行事
と言えよう!

欠席させていただきたいんです。って言ったら、
お前もっとはよ言えよーって先輩に怒られました
だって、ジャミラに先週知らされて初めて知ったもの、
ちなみに理由を聞くと?って聞かれましたが、
諸事情で・・・って言っておきました。
イベントがあってとか言ったら・・・
もしかしたら許してくれるかもしれない人ですが、
まあここは安全にグレイズしておきました。


~ ここからレポートしてみる ~


自分、どれぐらいに行こうか迷ってました。
9時ぐらいに家出て10時ぐらいに着いて並ぼうかとか
まあ自分、大手に並ぶ訳じゃないんで、
普通に10時に家出て11時ぐらいに着いたんですけどね。

丁度開催時間だったのですごい並んでました。
え、こんなに入れんの?って思いましたが、
4号館と5号館があって中も広いですね!
これなんか前にも書いた気がします。
無知乙と言ってやりねぇ、あたしゃ2回目だよ。

コミケってもっと多いんですよね、
サークル位置の確認とかやってる暇無さそう、
前準備が必要ってことですね!

で、来場してとりあえず郵便さんのところに挨拶。
新刊も買いました。新刊面白かったよ郵便さん!
色紙まで貰っちゃって、
身内やのにええんかなあと、
ムラサ船長いただいちゃいました(笑
北雪さんの絵可愛いですね。色紙大切にします。

郵便さんと北雪さんにスケブまで描いてもらって、
ありがとうございました!

んで、昨晩チェックしたサークルを回ります。
これ一冊ずつください。ってやっていきます。
気付いたらリュックが重くなってました。
なんやこの重さ、肩痛いわ。
ってやってたら、あれ?財布の中諭吉さんが3人…?
あのね、駅で諭吉さん一人あらかじめ崩してたんですよ、
なのに、自分の英世さん何処いってん!
ああ、本買ったんか。

で崩さないと自分詰んでますんで会場内で
崩しに掛ります。
「フランクフルトください。」
「小さいの無いの?」←この時点でもう詰んだ
「あー、これしかないですー。」
「あーありましたー。(ちっ、失敗か。)」
もぐもぐ・・・、からし付けすぎた・・・。
くそう、覚えておれ。(自業自得)

そして、自分の居た館を移動して崩しに掛ります。
「唐揚げください。」
「あ、大きいのしかないんですー。」(心を痛めながら)
「はい一万円からね。」
「(よっしゃ!決まった!)」
ということで成功。なんとか英世確保しました。

再度突撃します。そしたら、
目を引く可愛い妖夢の人形が売られてました。
とりあえず迷って、本だけ買って違うとこ回りました。
どないしようかなあと思いながら本を買っていきます。

おい、英世さんは何処に行った(笑
諭吉さんと一葉さんしかおらんやないか!
これでは人形がほしくても
大量のお釣りが発生して買えません。

はい、ここでまた崩します(笑
「焼きそばください。」
「はい、5000円からね。」
「(便利やなあ、売店。)」
大佐!英世を確保しました!

ということで、人形買っちゃいました(笑
その場のテンションで買いましたが
何処に置いておこう・・・(笑

そういえば、自分スケブ持ってなかったんですが、
会場で売ってるんですね、知らなかったです。
購入して描いてもらっちゃいました。
まあ上にも書いたけど。
ちょっと、スケブ描いてもらいたい人居たんですけど、
時すでに遅し、もう3時前だよ!
次回は頼みに行こうと思います。
あ、辺境紳士さんにスケブ頼むのはちょっと夢だなあ。
やはり東京に行くしかないようですね・・・。

と、まあ時間が来て、
サークルさん達が帰りの支度をしています。
おやつの時間だ、皆さあ帰ろうってなもんです。

最後に郵便さん、北雪さん、グドンさんに挨拶して
帰りました。グドンさんに挨拶出来て良かったです。
初対面でしたから。(これが目的の一つでもあるのだ。)


いやあ、2回目のイベント参加でしたが、
楽しかったー。コスプレしてる人もたくさん居て、
雰囲気を楽しむっていうのはこういうことを言うんですね!
また行きたいです(笑


では最後に教訓  お金は細かいのを二万円ぐらい用意しろ!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。